海外逃亡してしまいました

保証かぶれや経営する会社の経営不振。これでもかこれでもかと降りかかる災難の中、自殺まで考えたがフィリピン移住に活路をみつけ第二の人生に邁進中。海外逃亡のいきさつからフィリピン移住の参考にまでささやかなお役に立てますように・・

タグ:バナナ

バナナネタが多いような、、、
コンビニのレジ横にバナナをバラ売りしているところが多い、というかほとんどのコンビニがそうじゃないっけ?

久しぶりに行ったスタバにもバナナが鎮座していてちと不思議な感じがしたんだけれど、やはりフィリピンならでは?なんだろうなあ。

綺麗にパッケージされているところがスタバを主張しているのかぁ?

2015-04-16-14-29-08

友人にバナナをもらった。
自宅の庭で収穫したとのこと、友人いわく世界一うまいバナナなんだとか。

もらったときは緑だったけれど、2,3日で黄色くなり早速味見。

皮が薄いとは聞いていたけれど、ほんとに紙のようにぺらぺら。

味はもちろんバナナの味だけれど、かなりフルーティー。
バナナはフルーツだから当たり前なんだけれど、それでもほかに表現が仕様無いくらいフルーティーさがパワーアップしている味だった。

これだけ皮が薄いと傷みやすいから市場に出回らないのかもね。
こういうのが食べられるのもフィリピンならでは。

友人の奥さんが以前この庭のバナナの木を切ってしまったらしい。
蚊のすみかになるからとか何とかという理由だったらしいけれど、この件で友人と夫婦喧嘩したのだとか。

このフルーティーな味を味わうと、このバナナの木を大事にする友人の気持ちもわかるね。 

前回のゆでたバナナねたの続き。

image
マカティのビジネス街でもこういった簡単なおかずを売っているスタンドがあり、通勤時に朝食やおやつの分を買って出勤したり、自宅からご飯だけ持ってきておかずはこういうところで買って昼飯にしたりしている人が多い。

朝前を車で通りかかった時にカウンターの右端に例のゆでたバナナを置いてあったのを見つけた。
普通の黄色いバナナも横にある。

店の前のホットパンツのこの健康的な脚が目についたのだけれど、振り返ったのを見たらおかまだった。
改めて写真で見ると明らかに男だな。やれやれ

image

ちと写真が遠いけれど黄色いバナナの左がゆでたバナナ。

image

こちらはバナナを向いて串に刺して油で揚げたものを売っている。
バナナと一緒にカモテという芋もスライスして串刺しのものを油で揚げている。

表面はかりっとした砂糖のコーティングがしてあり、結構腹持ちのいいおやつになる。
この台車にはいろいろと仕掛けがしてあって、中にバーナーがありその場で油揚げが作れるようになっている。左側にプロパンガスのボンベがあるけれど、これが中のバーナーにつながっている。

油の質や道端のほこりを考えなければ、なかなか健康的なおやつと思うのだけれど・・
私はカモテ芋のほうがなんか昔食べたさつまいものテンプラを思い出して好きなんだけれど、バナナのほうは春巻きの皮みたいなものに一本一本巻いて油で揚げている。

こういうのもフィリピンならではの味と思う。



 

フィリピンにはバナナの種類も結構あり、最初に見たときに衝撃だったのがゆでて食べるバナナ。
 DSC00547
このバナナだけれど、ご覧のとおりふつう日本で見るバナナとちょっと形から違う。
そのままでは食べられないようで、通常ゆでて食べる。

味は濃厚なバナナの味で、朝の通勤時とか渋滞してるときには道端でよくこのゆでて茶色になったバナナを箱に載せて売っている。湯気が出てアツアツのバナナというのも朝食にはなかなか良くて、朝飯を食べそこなったときなどは車に乗ったままこのバナナを買って食べることもある。

バナナだと皮ごとだから衛生的にも問題なさそうだし、なかなかおすすめ。

一本5ペソくらいかな?20ペソも出せばちょっとした朝食になるくらいのボリュームが食べられる。
無農薬かどうかは知らないけれど、日本向けのバナナはかなりの農薬がかかっているとか前テレビで見たことがある。

現地で出回ってるのはそれほどでもないと思いたいし、見てのとおり見た目はそんなにきれいなわけでもない。

コンビニでパンやおにぎり買って朝食にするよりはよっぽど体に害はなさそう、というか健康的なのではないか。

フィリピンでこのバナナを食べた友人が、日本でも食べたくなり普通のバナナをゆでてみたのだとか。
結果はドロドロに中身が溶けたらしい。

DSC00548

フィリピンに来始めた当初はスーパーの野菜売り場もしなびたようなのばかり売っていたけれど、最近はなかなかきれいなものが売っていて、日本と変わらない。

その分農薬まみれというのでなければいいけどね。

DSC00560

 ついでにレジの風景。

image

昨日は日本人のお客さんと日本料理店で会食。
こちらのレベルでは老舗という感じの長くつづいているレストランで、お客さんも以前に比べてかなり入りが良くなってきている。

昨日は金曜日ということもあって、席に案内されるまで順番待ちだった。

一緒に行った日本人の方も、かなり以前からそのレストランは利用しているらしいのだが、やはり最近の客の入りは違うそうな。

だんだんと有名になってきて、というより、そういうところで食事できるレベルの現地の人が増えたのだろうという見解だった。

実際日本人だけでなく、半数近くはフィリピン人だったし・・・

話が弾んでというのもあるのだけれど、やはり日本食は油っこくなく、種類も豊富で結構の量を食べてしまった。

そんなわけで今日のランチは天然のものであっさりと、という理由でバナナ。

会社の近所で買ってきてもらったのだけれど、これで50ペソだから130円ほどか。

牛乳も小さなパックで買ってきてもらったので、バナナは3本で腹いっぱいになった。
バナナは今数えたら10本なんで一本5ペソか。

日本はバナナいくらなんだっけか?

↑このページのトップヘ