海外逃亡してしまいました

保証かぶれや経営する会社の経営不振。これでもかこれでもかと降りかかる災難の中、自殺まで考えたがフィリピン移住に活路をみつけ第二の人生に邁進中。海外逃亡のいきさつからフィリピン移住の参考にまでささやかなお役に立てますように・・

タグ:スイカ

今日は火曜日、例によって我が家の車は朝7時から夜8時までナンバー規制で使えない。

コゾーも学校が早く始まるので、二人で朝6時には家を出た。

学校に送ってから出社したけれど、朝早いと渋滞もないので7時前には会社についた。

早出のときの習慣でいつもの犬フンストリートをてくてく歩き、近くのフルーツ屋台まで果物を買いに行き朝食にする。
image

今日はスイカとようやく出回り始めたアボカド。
スイカも時期が過ぎつつあるのかだんだんと甘みがなくなってきているような。

店番のおにいちゃんが皮をむいて食べやすく切れ込みを入れ袋に入れてくれる。
これで20ペソ。
image

アボカドは2個で1キロ弱、85ペソだったけど、まだ少し硬くて結局今日の朝食にはならなかった。
2017-06-20-07-57-35

持って帰って夕食後のデザートか明日の朝食だな。

いつものとおり火曜日は早出。

近くの果物屋台に朝飯を買いに行く。
2016-03-22-08-02-48

このところ真夏の暑さになってきたマニラは、スイカもシーズンなのかだんだん甘くなってきたような。

まだ早かったせいか氷の入ったケースの中にはパイナップルとパパイヤしか入っていない。

目的のスイカはまだ丸のまま転がっていたので、店のおねえちゃんというかこの人はオナベちゃんだな、に切ってもらう。
2016-03-22-08-01-33
大体一切れ20ペソだけれど、私はふた切れ切ってもらった。
ちょうど今のレートだと100円くらいかな。

2016-03-22-08-13-12

これだけ食べると結構腹いっぱいになる。
あとでトイレも近くなるしね。

2016-03-22-08-02-36

屋台の前にはジョリビーとマクドナルドがあって朝食を食べている人も多いのだけれど、
そんな加工食品を食べるよりは、やっぱ朝はくだものでしょ。

2016-03-22-08-01-54

これは氷の上に乗っかってほどよく冷えたパパイヤ。

例の絶倫の友人いわく、パパイヤは下半身には逆効果なデンジャラスな果物だとか。

やはりスイカとアボカドとドリアンにとどめを刺す。

残念ながらアボカドはまだシーズンじゃないみたいね。
ドリアンはここの屋台では売ってないし、第一やはりにおいが・・・

やはりリコピンも豊富なスイカで。
 
 

マカティに行くといつも朝見かける果物売りの屋台。
オフィスビルの多い場所によく店を出している。

2015-09-09-08-49-03
 こういう自転車を改造したものも多く、移動式の屋台になっている。
気の枠組みにビニールを張ったなかに大きな氷をひとつ入れてスイカとパイナップルを売っている。
スイカで20ペソ、パイナップルは10ペソくらいだったと思う。

通勤途中の人たちがオフィスについてから食べる朝食代わりなのか、おやつなのかよく買っている。
仕入れたぶんを全部売って300ペソくらいにはなるんだろうか。

元手は果物の仕入れだけでほかに経費がかかりそうにないから、 意外と手堅い商売かもしれない。
その日暮らしの収入は得られそうだし、困窮邦人で無職になるくらいだったらこれをやろうかなとぼんやり考えていた。

最近流行の言葉でミニマリストというのがあるけれど、これなんかもミニマリストだよね。

自宅に息子が乗らなくなった自転車が一台転がっているんで、今のうち修理して改造しとこうかな・・・ 

2015-09-09-08-29-15
2015-09-09-08-29-24
 

スーパーで果物売り場に行くとついつい写真に残したくなる。
店内は普通撮影禁止なんだろうけど・・・

2015-08-21-13-15-40

定番のバナナ。
なんかさきっちょについていたりで、この辺やはり採れたての新鮮さを感じる。
大体こういったバナナひと房で80ペソくらいだったかな。

2015-08-21-13-16-04

カットフルーツの詰め合わせ。
日曜日の朝食にスイカがどうしても食べたくなってスーパーにいったけれど、
丸ごとしか売っていなかった。

でこちらの詰め合わせを買ってきた。
これはこれでいろいろ味わうことができてよかったな。

奥に見えているのが椰子の実の皮をそいだもの。
皮の部分が結構厚いので、このようにそいで冷蔵庫に入れやすくしています。

レストランなんかでフレッシュブコジュースというと、これに穴を開けてストローをさして持ってくる。

やはり果物好きには天国だな。

image
絶倫な友人のいうところの天然のバイアグラ
リコピンをトマトよりも多く含むスイカ。

この間出入りのデンタルクリニックお抱え技工士が病欠とかで、急きょ手伝いに行ったのだが、行きがけに見かけた例のスイカ売りが気になったので、ランチはそのスイカにした。

写真のように食べやすく切って売っている。
皮も取ってあるし食べた後はビニール袋だけでゴミもほとんど出ない。
これで25ペソなんで今のレートだと60円くらいだっけ?

これだけで結構腹いっぱいになった。
その日は結局夜10時まで残業だったけれど、スイカのおかげか何とか仕事は終わらせることはできたっけ。

リコピンは仕事で使い果たして下半身までは回らなかった。

絶倫の友人のレシピによると、アーモンドとスイカをジューサーにかけたのがいいのだとか・・・ 

ほぼ一年中、たぶん無農薬のスイカが食べられるのは果物好きとしてはやはりフィリピンは天国だな。

国中いたるところでココヤシの木は見かけるし、非常事態でも飢え死にすることはない最低限の安心感はある。 ココヤシの木からはなんと砂糖も取れるのだとか。しかも血糖値が緩やかに上昇する砂糖でお勧め。

↑このページのトップヘ