海外逃亡してしまいました

保証かぶれや経営する会社の経営不振。これでもかこれでもかと降りかかる災難の中、自殺まで考えたがフィリピン移住に活路をみつけ第二の人生に邁進中。海外逃亡のいきさつからフィリピン移住の参考にまでささやかなお役に立てますように・・

カテゴリ: フィリピン寸景

タホというおやつがあって、多分これはトウフから来ているんじゃなかろうか?

タホ、トウフという言葉はにてないか?


DB739388-C69E-42E0-844C-CC61CAE76DCE

写真がそのタホという食べ物。

今朝コゾーが近所で買ってきていた。

そういえば毎朝家の近所に売りに来てるおっさんがいたっけな。
OLさんとかがよく買っているのを見かけてたっけ。

聞くのも見るのも、もちろんはじめてではないけれど食べるのはそういえばはじめてかな?

手に取るとほんのり温かい。
先入観で冷たい食べ物だと思っていた。

食感は柔らかい絹ごし豆腐で、まさしくこれはトウフだよな。

味は黒蜜の薄いのがかかっているので甘い。

間違いなく醤油をかければトウフ。
でも柔らかいんで箸で食べるのは無理っぽい。


久しぶりの更新かな?

”更新”と打ち込むと真っ先に変換されるのが”口唇”・・・
以下に真面目に仕事していたか?かな・・・


7A56E6FB-4266-4A4B-AED0-CFD402907453

こちらも随分と久しぶりのわが愛車。

もう1年位乗ってないんじゃ?

室内に保管しているのでサビはそれほどでもないものの、ホコリがうっすら・・・
タイヤの空気は抜けてるし。

オンラインクラスとかでほとんど自宅にいるコゾーは、昼夜逆転してきたり、段々と活動する時間帯が変わってくる。

いつもは昼過ぎまで寝ていたりするのが、週末あたりは昼夜逆転に近いのか朝早くから起きている。

日曜にたまには自転車に乗ろうというので、億劫ながらもたまには乗ろうかなとタイヤに空気を入れる。

まあ、空気入れるのも面倒なんで入れたのはコゾーだけれど・・・


37E9252D-209A-4569-A446-870567B1CAD5

外に出ると早朝にも関わらずすげー自転車の数。

そういえばコロナの影響で公共交通機関がかなり制限されているため、バイカーが増えているのはなんとなく感じていた。

女性バイカーも増えていて通勤に使っているのをよく見かけるようにはなっていたっけ。


9B2979DE-82E6-4E7E-A374-73CEFC903881

久しぶりなんでほんの近場しか走らない。
コンビニに行ってコーヒー飲んで帰ってきた。

コンビニのレジ横にはいまだアルコール、マスク、フェイスシールドが並べてあった。

コーヒーのあとの家路で、自転車が多すぎて渋滞しているのにはちょっとびっくり。

家に戻ってからはコゾーの自転車と2台、洗車して整備して油差した。

たまには乗らんといかんね。足腰が・・・・


朝晩通勤のために駐車場まで歩く途中に、路上生活者が並んで生活している場所がある。

犬も飼われていて、ずーと短い紐につながれっぱなしの気の毒な犬もいる。

路上で自由にたむろしているのもいるけど、なぜか2匹はつながれっぱなし。

そうはいってもなぜか妊娠して、子犬が2匹生まれていた。

しばらくはつながれた母犬のそばを離れなかったのが、眼が開いて歩き回るなったせいかこの子犬もつながれるようになっていた。まあ車やバイクも通る狭い路地なんでしょうがないのか。

朝晩前を通るたびにこの2匹をいじるのが最近のたのしみだった。母犬にめちゃくちゃ吠えられながらね。


A97CC6D4-2346-4EFD-9FC1-F2EF016DD118_1_105_c

ただ雨が降ってもご覧の通りで心痛むね、こういう眼差しで見られると・・・

12F143C9-23A0-4C40-80D1-69AB8033FDB0_1_105_c

晴れたときはこんな感じで寝てたりするけど、ここ数日2匹ともいなくなった。
多分どこかにもらわれていったんだと信じたい・・・もちょっといい環境のところに・・・

最後に見たときが寝てたのか元気なかったのかちょっとわからなかったので、少しだけ気になっているんだけど・・・


まだまだ茶番デミックにどっぷりと使っているフィリピン。

日本ではそろそろマスクやめようよ、みんな気づけよ、という動きも出てきているようですが・・・

フィリピンはマスク着用率100%ですよ。
おまけにフェイスシールドまで着けて歩いてる人います。

日本は熱中症で危ない、実際に死亡したり倒れたりしているそうな。

フィリピンもいまは雨季とはいえ天気が良ければやはり暑いんだけれど、あまり熱中症というのは聞かないな。

常夏の国なんでそこは耐性があるのかな・・・・

なんで着用率100%なのかというと、マスク着けずに外を歩くと逮捕されるらしい。
しかも罰金1000ペソとか。ほぼ普通の人の2日分の給料だし。

それでも不思議と文句行っているのは聞かないし、フェイスシールドに至っては確か外では強制ではなかったはず。

それなのに着けて歩いてるのは一種のファッションアイテムになってる感がある。


886CDF25-5B12-4770-8999-F06F4954FC0F

このバイクの人達はライダーとタンデムの間にアクリルのシールドがある。
これは強制だったはず。でも二人が夫婦であれば必要ないんだって。

その代わり婚姻証明書かなんかを携行しないといけないらしい。
ここまで来ると冗談の域だと思うけど・・・・


5A9ED9E3-66E7-4737-9192-41C664F339CA

バイクによる移動手段はフィリピンではかなりポピュラーなので、こういう不思議な光景を目にするようになった。


09003B7E-00B1-4D76-BDE5-68A1FD3BCB60

フィリピン名物のジープニーも数がかなり制限されているためか、最近良く見かけるようになったのがこの緑のオート三輪みたいなの。

こういうののほうが渋滞緩和になるんだろうけれどね。


AE455418-31AC-4DE6-B346-1017E9FE3B24

今日はあいにくの雨の一日。
前の緑の箱を積んだライダーたちは食べ物や荷物を配達するライダーたち。

こういうバイク便がかなーり増えて活躍している。

ちょっと色々と最近ありすぎていっぱいいっぱいやね。

他人事で聞く分には面白いんだろうけど、ここではさすがに書けないので今日も無難な内容でとりあえず・・


E9F4095E-E2F4-4449-9FC3-DCF32B86CCE4

手の平に余る大きさのカニ爪。本体はどういうんだよ?と思うほどの迫力。
一個300ペソくらいで庶民の食べ物じゃないな。


609A0E90-33E7-49E5-BFED-5C8166070C9A

まだまだ感染者が増えているマニラとはいいながら、スーパーの鮮魚売り場は結構な品揃えになってきた。


A24636DB-7F08-437A-8282-533B8B7C955C

こういうのを見ると離島育ちなだけに、郷愁にかられるな・・


IMG_0609

これは食べ物じゃないけれど、車で走っていたら前を不思議な物体が・・・


IMG_0611

大きな団扇?だと思うけれどどこに持っていくのかわからん。

運んでいるのは耕運機エンジンを改造して取り付けたバイクとリヤカーが合体したようなもの。

結構原始的と言うか不思議な方法でこの乗り物は走っている、けどその肝心の部分は写真に撮れなかった。

こういうのが公道で走れるおおらかさというか、いい加減さはやはりフィリピンやね。

時としてそのおおらかさに腹が立つことがあるけどな。

追伸
そういえば昨日のこのブログのアクセスが異常に多かったのはなぜ?
知ってる方教えて下さい。なんか気になる・・・

↑このページのトップヘ