海外逃亡してしまいました

保証かぶれや経営する会社の経営不振。これでもかこれでもかと降りかかる災難の中、自殺まで考えたがフィリピン移住に活路をみつけ第二の人生に邁進中。海外逃亡のいきさつからフィリピン移住の参考にまでささやかなお役に立てますように・・

2020年01月

自宅近くを歩いているとよく聞こえてくる子供の声・・・

「オーイ、スキーッ!」

この声のあとは必ずきまって子供が数人寄ってくる、みんな手に例の花輪を持っているし・・・

サンパギータとかイランイランの花で首飾りみたいなのを作り、それを道ゆく人とか信号待ちの車に売りつけるんである。

以前はストリートに暮らす人たちの収入源なんだろうと思っていた。
自然の恵みからちょいと花をいただいて加工して、なにがしかのお金にかえると。

しかし、よくこの花輪を見かけるわりには、そのサンパギータの花が身近に咲いてるのを見たことがない。

改めて観察してるとバイクで花を発泡スチロールの箱に入れて配達してくるのを見かけるし。
それを受け取ったおばちゃんたちが花輪に加工していく。

多分これもどっかの資金源になってるんだろうな。


CFC85A01-9692-4C4A-9438-07E38748C299

この汚い裸足の女の子のためにはいくらお金がいくんだろう?と思ってしまうけれど、この汚い裸足も計算づくでのことらしい。

そうそう、スキというのはこちらの言葉でお得意さんみたいな意味。

「オーイ、スキーッ!」というのも、「やったーいつも花輪買ってくれるカモがきたぜー」といわれているのとかわらんと思うな。

そう、カモと呼ばれるほどお互い顔見知りになってしまってるんで、ときどきインタビューすることもある。

いろいろ聞き出したところによると、営業文句もある程度きまっているし、可哀想な表情も作るように言われてるんだと。

裸足なのもわざわざ仕事始め?るときに裸足になるようにいわれてるらしい。

そんなこんなで今日もカモにされて花輪をいくつか持って帰り、自宅のマリア像とかサントニーニョの像にかけてやる。

いつまでもカモは卒業できない模様・・・

更新がしばらくぶりになってしまいましたが、少し別のことで忙しくしていました。

火山が噴火したことでご心配いただいたりしていますが、私のところは今のところ被害が出ていません。

ただ現地では結構な被害が出ているようで、うちの会社でも救援物資を集めたりしています。

噴火の前の日には自宅のある建物で火事があり、一人お亡くなりになっています。

この火事で建物から退避させられ5時間ほど自宅に戻ることができませんでした。

火山周辺で避難されてる方たちは、先も見えないしとんでもなく不便で不安なんだろうと思います。

74B3935C-0964-4E24-91CF-7BA6DBC66B04

ときどき会社のスタッフが食べ物を分けてくれるんだけれど、だんだん頻繁にかつ種類も豊富になってきている。

もちろん現地のスタッフなんで給料も安いのに、なんでそこまでしてくれるの?という感じだけれど・・・

今朝会社にきたら机のうえに置かれていたのがこれらの食べ物。

さらに午後にはシューマイまでもらったし・・・

朝来たときにすでにこういうものが置かれているのを見てると、自分が地蔵さんかなんかになってお供え物をあげられているような気になってきた。

気持ち的には30代のままなんだけれど、ときどき自分の写った写真とか見ると
「だれこのジジイ?」と思ってそれが自分だとわかって愕然となることがある。

なぜか一緒に写真撮ろうといわれることも多くなったし、なんやろ?そろそろ死期が近づいてきているのか・・・

このブログは備忘録も兼ねてるので、いちおう遅ればせながら2019年に買ってよかったモノも残しておこう。

といいながら、あいかわらずの困窮生活なので自分のために何か買うということが、そういえばほとんどないな。

563BEBB7-B471-4428-BFD6-4EC02F460A08

これも例に漏れず自分で買ったモノではない。ふふ、かなりの高額商品だしな・・・

ただ自分で使わせてもらえる立場にあって、今となってはこれなしじゃ仕事がかなり不自由するので、買ってよかったというよりないと困るモノか。

写真に写っているアプリたちも、これがないと夜も日も明けんというくらい重要なものというか収入をもたらしてくれるもの。

日本の年金はどうなるのかわからんし、とくに自分の場合あまり当てにはできんのやろうと思う。
保険なんてのもないので自分でそういったものの代わりになるように不労所得を作らんとな。

ということで本を書いたり3Dデザインをしたり。
なんだかんだで、フィリピン人の一般的な収入くらいはいつの間にか入ってくるようになっているし、まだまだ計画もあるしね。

このパソコンなら当分それに応えてくれるはず。



もうすでにクリスマスもニューイヤーも終わった今日は一月二日。

フィリピンではほぼ二日から仕事なんで毎度のことながら、日本の年末年始のほうが情緒豊かでいいな。

新年を迎えるにあたってうちの嫁さんは毎度のことながら忙しい。

まず食料の買い出し。例年嫁さんの姉妹家族がくるのでその分のご馳走も買わないといけないし、こちらの習慣なのか13種類の丸い果物を縁起物として盛り付ける。

その果物の購入も毎年まめにやってる。
その買い出しにお供した時の写真でもちょっと。

スーパーなんかものその13種類の果物をあれこれ並べているし、セットになったものも売っている。

7C10904B-4710-4132-ABD1-D13EC72EDB6F

そんな果物売り場で見つけたちょっと面白いもの。
DFAD8C9E-ED42-4795-948A-944AB24F0F8F

おお!我が祖国日本のみかんもある、と思ったのだけれどなんかちがわくね?
ほら

17945329-15C3-49B5-9CB0-5C83DD1AEED1

さらに梨も
3D6D9FC4-57BB-4993-B369-1F47290EEFD2

近寄ってみると

CAA6FE46-3056-4411-8ADA-C8045A5E2E8F

天然ミネラルウォーターだって。

桃も売ってあったけど100g 3千円ほどの末端価格だった。恐ろしいね。




↑このページのトップヘ