まだまだ茶番デミックにどっぷりと使っているフィリピン。

日本ではそろそろマスクやめようよ、みんな気づけよ、という動きも出てきているようですが・・・

フィリピンはマスク着用率100%ですよ。
おまけにフェイスシールドまで着けて歩いてる人います。

日本は熱中症で危ない、実際に死亡したり倒れたりしているそうな。

フィリピンもいまは雨季とはいえ天気が良ければやはり暑いんだけれど、あまり熱中症というのは聞かないな。

常夏の国なんでそこは耐性があるのかな・・・・

なんで着用率100%なのかというと、マスク着けずに外を歩くと逮捕されるらしい。
しかも罰金1000ペソとか。ほぼ普通の人の2日分の給料だし。

それでも不思議と文句行っているのは聞かないし、フェイスシールドに至っては確か外では強制ではなかったはず。

それなのに着けて歩いてるのは一種のファッションアイテムになってる感がある。


886CDF25-5B12-4770-8999-F06F4954FC0F

このバイクの人達はライダーとタンデムの間にアクリルのシールドがある。
これは強制だったはず。でも二人が夫婦であれば必要ないんだって。

その代わり婚姻証明書かなんかを携行しないといけないらしい。
ここまで来ると冗談の域だと思うけど・・・・


5A9ED9E3-66E7-4737-9192-41C664F339CA

バイクによる移動手段はフィリピンではかなりポピュラーなので、こういう不思議な光景を目にするようになった。


09003B7E-00B1-4D76-BDE5-68A1FD3BCB60

フィリピン名物のジープニーも数がかなり制限されているためか、最近良く見かけるようになったのがこの緑のオート三輪みたいなの。

こういうののほうが渋滞緩和になるんだろうけれどね。


AE455418-31AC-4DE6-B346-1017E9FE3B24

今日はあいにくの雨の一日。
前の緑の箱を積んだライダーたちは食べ物や荷物を配達するライダーたち。

こういうバイク便がかなーり増えて活躍している。