なんか日本からのお客さんや仕事の問い合わせが結構ひっきりなしで、日本の歯科界はなんとなく瀬戸際に来ているのか大転換期に来ているのかと感じるこの頃。

先日来られたお客さんは時計も好きだとのことだったので、フィリピン観光のついでにパチモン屋さんにもお連れした。

結構おねいちゃん目的の日本人が手軽にいくマニラの場所、というとエルミタ地区かな?

やりたい目的ならちょっと遠いアンへレスまで近頃は行くのだとか。

まだそういうところに時間かけて行くうちはやはり観光客なんだな。

近場でディープなところはいくらでもあるような気がするけど、やはりある程度こちらに住まないとわからんよね。

・・・で、そのエルミタ地区にあるロビンソンというモール。

そういえば私が最初にフィリピンに来た時に泊まったホテルがこのモールのすぐそばだったっけ。

今ではそのホテルは取り壊されて、モールの一部になっている。

ホテル跡に新しくできた部分はそれなりにきれいだけれど、一部には怪しげなところも残っていて、普通の小ぎれいなだけのモールに行くよりは面白いかもね。

この一角にパチモン屋さんばかり集まったところがある。

だいぶ以前は一階にごちゃごちゃチャンゲといわれる小さいお店がひしめいていたけど、さすがにおおっぴらにパチモノを並べるのは如何なものか、ということなのかちょっとわかり辛いところに追いやられている。

わかり辛いところにあるだけに、客引きのおかまさんなんかがもう少し目立つところに出て来て声をかけるのがうざい。

近づくと「トモダチアルー?」とか「トケイサガシテルー?」とか日本語で声をかけてくる。

やはり日本人は得意客(カモ?)なのか・・・

何を隠そう私はそのトモダチがいるクチなので、向こうから見つけてお出迎えしてくれる。

ずっと気に入って使っていたロレックスのサブマリーナのパチモンは壊れて放置したまま。

外装を自分好みに改造していたので、同じものがあったら買って中身だけ移植しようかと常々考えていた。

でも、パチモンもそれなりに流行りを追わないといけないのだろう、サブマリーナでも多分新作?のものばかり。

自分のものより大ぶりのようで中身が移植できるかどうかわからない。

あまりキラキラしているとお金持ちに見られて困るので、以前のものは外装をちょっとヤレタ感じに改造していた。

また新しいものを買って改造するのも面倒だし、と思っていたら黒く塗装されたパチロレが・・・・

持ってみると筋トレができそうなくらいに重い・・・

でも本来はダイバーズらしく、ウェットスーツ着用時にブレスの長さを簡単に変えられるようになっているのが気に入って結局購入。

本来これに該当するモデルがあるのかわからんけど、まあそういうことはどうでもいい。

IMG_4863

6時位置の指標が微妙に曲がっているのもパチをさりげなく主張していて好ましい。

黒の塗装がちょっと側面でムラになっているのも、すでにヤレた感じで好都合。

ちょっと気に入っている・・・